すぴりたんと親衛隊


すぴりたんと親衛隊とは?


すぴりたんと親衛隊の掟

1・接触禁止の掟


すぴりたんとメンバーにはいかなる理由があっても触れることができません。

人に触れた精霊は、力を失い、人間へと変わってしまいます。


2・争い禁止の掟


SNSやライブ現場で、他のグループのファンを攻撃したり、中傷を行うことはできません。

争いのエネルギーは精霊達の力を弱めてしまいます。


3・仲良しの掟


すぴりたんとのファン同士は争うことなく、譲り合いの精神を大事にし、常に語り合い仲良くしなくてはならない。

共に時間をすごす力が生み出すプラスの力が精霊達へも流れ大きな活動力となります。


4・応援の掟


すぴりたんとの親衛隊はできる限り、それぞれの方法で、活動をするメンバーに声援を送らなくてはならない。

現世での精霊の一番の動力源は親衛隊からのエール。



親衛隊は、これらの掟に反する外敵から全力ですぴりたんと達を守らなくてはならない。

ギルドカードは上級親衛隊員の証


すぴりたんと 親衛隊では上級会員を対象にギルドカードを発行しています。ギルドカードをもつと、様々な優遇特典が!



【ギルドランク】

​ギルドランク ノーマル Lv 1

入団に必要な幻想石:2(入団時)


「ギルド限定のイベントに参加できるようになる」


ギルドランク ブロンズ  Lv 2

ランクアップに必要な幻想石:4


親衛隊のスキル

「 おもいやりの心 」が発動します。


「定期公演で精霊達と話す時間が+20秒」


ギルドランク シルバー Lv 3(2018年 最高ランク)

ランクアップに必要な幻想石:4


親衛隊のスキル

「 商売上手 」が発動します。


「定期公演 アイテム屋さんが割引価格になる」



ギルドカードが有効なイベントは上野untitled定期公演 および一部の外部イベントのみとなります。

(1)対象のイベントにご来場の度に、ポイントが溜まり、レベルが上がると、様々な特典スキルを使うことが可能です。

(2)再発行には2幻想石が必要です。

(3)カードはギルドが解散となるまで有効となります。ギルドの解散に伴う幻想石の返還はありません。

(4)下記の規約を守っていただけない場合、ギルドカードを返納していただく場合がございます。返納に対する返金はありません。

(5)ギルドカードは、身につけていない場合、その現場ではご利用いただけませんポイントの後日加算、特典スキルの利用はできませんのでご注意ください

(6)イベント内での暴力行為、他のギルドへの攻撃、SNSなどのWEB上での他のギルドへの攻撃は全ギルド共通で禁止となっております。発覚した場合、カード返納の対象となりますのでご注意ください

(7)未成年者は、入会申し込みにあたり親権者の承諾を得なければならないものとし、入団申し込みをした時点で、親権者の承諾を得たものとみなします


Q

すぴりたんと ギルドはどこで入団できますか?


A


現時点では、すぴりたんと親衛隊の集いの場である公式定期イベントのみでの入団となります。



||ギルド団員規約||

(1)「すぴりたんと」(以下「当会」といいます)は、ぴりたんとと活動を共にする日本に在住する会員によって構成され、ぴりたんと(以下「当該アーティスト」とい います)を応援することを目的とします。

(2)会員は、ご入会いただいた時点で、全てこの規約(以下「規約」といいます)に同意したものとみなします。

   この規約は、el music entertainment(以下「当社」といいます)が提供する当会のサービス(以下「サービス」といいます)を会員に適用するものです。

   当会は予告なく規約を改定することがあります。改訂した規約は、ご登録いただいた電子メールにて、会員に対し通知をおこなうものとします。

(3)申込みにあたって、申込み者が以下の各号に該当する場合には当会は入会を承認しないものとします。

  1 第三者(同行者を除く)への転売または譲渡を目的として申込んだ場合。

  2 同一住所で複数の申込みがあった場合

  3 申込み者の住所が法人の営業所またはその他の団体である場合。

  4 暴力団、暴力団関係企業・団体その他の反社会的組織に所属する場合

  5 申込み者が実在しない場合、あるいは実在が疑われる場合。

  6 過去に規約の違反等により、当会の入会が取り消された場合または退会処分されたことがある場合。

  7 入会申込みの内容に、虚偽の記載、誤記、または記入漏れがある場合。

  8 その他、会員とすることが不適当であると当会が判断する場合。

(4)会員特典を郵送したり、連絡をさせていただく場合があるので規定の個人情報を入会時にご提出いただきます。また、当社と機密保持契約を締結している協力企業、提携会社および業務委託会社に対して、会員に明示した目的を実施するためにその個人情報を開示する場合があります(特典発送業務など)。

(5)会員は、以下に該当する行為をおこなってはならないものとします。

  ・法令または公序良俗に違反する行為。

  ・有償無償を問わず会員特典により得られたグッズ、その他会員としての資格に基づいた権利をオークションへ出品、チケットショップ等第三者に転売、譲渡、貸与すること。

  ・会員資格の会員番号、パスワード、会員証等の売買・譲渡、架空名義の使用、不正な名義変更およびこれらの第三者への使用許諾。

  ・当会における営利活動およびこれに準ずる行為ならびに政治、宗教に関する行為。

  ・当該アーティストの著作、会報、オリジナルグッズ等の無断複製、転載および再配布する行為。

  ・当該アーティスト、会員、当社および当会の財産、名誉、信用、プライバシー、肖像権、パブリシティ権および権利利益を侵害する行為またはそのおそれのある行為。

  ・当該アーティストに対し連絡や面会を要求する行為。

  ・当会を通じて入手した全てのデータ、情報、文章、音、映像、イラスト等を複製、販売、出版、頒布、譲渡、貸与、または公衆送信等のために利用すること。

(6)当会は、会員特典その他サービスを予告なく変更することがあります。

   当社はシステムの保守をおこなう場合や自然災害、停電等の予測できない事態によりサービスを予告なく中止・中断することがあります。

(7)当会は当会の利用に関し、会員に生じた損害について当社に責任のある場合を除き、いかなる責任も負わないものとします。

   会員に起因する事由によるサービスの利用における障害について当会は一切の責任を負いません。

   郵便局や各金融機関による手続きの不備や事故について当会は一切の責任を負いません。

   当社は、当該アーティストの活動状況、その他の事情により、当会の運営を継続し難いと判断した場合には、当会の全部または一部を解散するものとします。

   前項の場合、当社はからの金銭的な返還、補填や保証はありません

(8)会員は、当会の利用に関し、自分に責任のある理由によって、当zまたはその他の第三者に対して損害を与えた場合には、これを賠償する責任を負うものとします。

   会員は、当会の利用に関し、他の会員またはその他の第三者からクレームや請求を受けた場合、および紛争が生じた場合には、自己の責任と費用負担でこれを解決するものとします。